• shopping cart

Blog

2018/04/18 17:52

4月17日にLedger Nano Sの新しいファームウェア、1.4.2がリリースされました。


今回のアップデートは前回のような複雑な作業は必要なく、必要に応じて、インストール済みのアプリをアンインストールする作業はありますが、PINコードの入力をすればいいくらいです。

今回のアップデートではPINコードの入力がランダムに表示されるように設定されています。
今まではすべて数字の5から選択する仕様になっており、公共の場で使うと、ボタンの押した回数でPINコードがわかってしまう可能性がありました。

秘密キーも同じく入力はアルファベットのAから始まっていましたが、それもボタンの押した回数で秘密キーのワードが推測できてしまう可能性があるため、アルファベットもランダムに表示されるようになっています。

秘密キーの入力はそんなに頻繁にしないと思うのですが、PINコードに関しては、最初5からだったのに、それがランダムになると、ボタンを押す回数は必然的に増えます。

こういったセキュリティの懸念事項をファームウェアのアップデートでは改善していきます。
Ledgerではセキュリティ強化に努めており、今後数か月にわたり、ファームウェアのアップデートを複数回予定しているとのことです。

アップデート作業はわずらわしいことですが、セキュリティの都合上、大変恐縮ですが、その都度ご対応ください。


アップデート自体は今回はとても簡単です。Ledger Managerを開いて、firmewareのインストールボタンを押します。

Allow Ledger Manager?とでてきたら、右上のボタンを押してください。
本体にはPINコードの入力が求められます、PINコードを入力すると、自動的にLedger ManagerとLedger Nano Sが接続して、アップデート、インストールが始まります。


Unable to install OS updater. Insufficient remaining space.Please uninstall some application.
(訳:インストールのOSアップデータが実行できませんでした。十分な空き容量がないため本体からアプリケーションをインストールしてください。)
インストールが上手くいかずこのようなエラーが出るときは、今本体に入っているアプリを全てアンインストールする必要があります。
単一のアプリしかインストールしていないのに、このエラーが出る場合でビットコインのアプリが入っていない場合は、ビットコインをインストールしてから他のアプリをアンインストールして、ビットコインのアプリをアンインストールします。

1.4.1からはビットコインのアプリは必ず入れないとうまく動作しないことがあります。


しばらくすると、Ledger Managerの画面が変わり、またIDENTIFIERという英数字が出てきますので、本体に同じ英数字が表示されているか?確認します。

インストールが終わると、画面にUpdateと表示があり、「Processing...」と表示されます。
次にまたPINコードの入力があります。
この時のPINコードはすでに数字がランダムに表示されるようになっています。

PINコードは初期設定時のものと一緒です。今までは4ケタを入れると自動的に✓マークがでてきましたが、アップデート後は5桁目もランダムに表示されます。

5桁目で✓マークがでるまで左右のボタンを押して、✓マークがでたら両ボタン同時に押してください。

PINコードの入力が終わると「Press both buttons to continue」と出てくるので両ボタン同時押しします。
Ledger Managerが通常のアプリが見える状態に戻ります。これでアップデートが終了です。


ファームウェアが1.4.2になっているか?確認してください。
あとはまた必要なアプリをLedger Managerからインストールしてください。

今回は左ボタンを長押しといった作業は必要ないです。
ご対応の程よろしくお願いいたします。

Ledger Nano Sのファームウェア1.4.2でよくある質問

Q.1.4.1のファームウェアのアップデートをしていませんがどうなりますか?
1.4.2のアップデートの作業をすれば問題なくアップデートできます。

Q.公式のIDENTIFIERの英数字とパソコンの表示が違うのですが問題ないですか?
はい、パソコンに表示されている英数字と本体に表示される英数字が同じであれば問題ないです。

Q.今回のファームウェアのアップデートで初期化されることはありますか?
1.3.1以前のファームウェアからアップデートをしていない人は初期化されますが、弊社からご購入のお客様は、
それ以降のファームウェアが入った状態で出荷されていますので初期化されません。
ただし、何かの予測できない不具合があった場合、秘密キー(リカバリーフレーズ)は必ず保管されていないと困ります。
秘密キーの保管と管理は最重要事項です。

Q.ファームウェアのアップデートをあとでまとめてやってもいいですか?
アップデートはLedger Nano Sを使う時にはしておいた方がセキュリティ上いいですが、今回のアップデートで送金ができなくなるというようなことはないので、時間があるときにご対応いただければ、大丈夫です。

Q.Updateでフリーズしてしまいます