• shopping cart

Blog

2018/03/08 13:40

Ledger Nano Sのファームウェア1.4.1のアップデート、3日間サポートをしてきた中で、これをしたら、解消できたという解決方法とよくある質問をこちらに掲載いたします。


Ledger Nano Sアップデートができない、上手くいかない原因

1.パソコンの再起動、アップデート自体を最近していなかった
2.USB端子が3.0だった
3.USBが他メーカーやスマホのものを代用していた
4.パソコンの後ろでウイルスソフトがスキャンしていた
5.ネット環境が悪かった
6.左ボタンを押さなくてはいけないのに、右ボタンを押していた
7.USBの左の接続を解除しなくてはいけないのに、パソコンの本体につながっている方を抜いていた
8.パソコン自体が空き容量がなく、動きが遅い
9.他のUSBディバイスなどの動きが妨げになっていた
10.Ledger managerが不具合中だった

などなどがLedger Nano Sのファームウェアのアップデートができない原因となっていることが多いです。
パソコンを変えてためしたらあっさりうまくいった方もいらっしゃいます。

まず、パソコンの環境に問題があるのを弊社でみつけるのは難しいので、こちらの内容に該当がないか?
ご確認ください。

そして一番多いのが、Ledger Nano Sの本体がUpdateでフリーズしてしまうことです。
弊社のお客様が今回のファームウェアのアップデートで一番つまづくところはここです。



Updateでフリーズした場合、USBドライバでのエラーがでていることがありますので。
ウィンドウズの方は、コントロールパネル⇒ハードウェアとサウンド⇒ディバイスとプリンターから、Nano Sを見つけてください。
もちろんパソコン本体に接続していないと、表示されないので、Ledger Nano Sは本体に接続しておいてください。

そうしたら、Nano Sのアイコンの上で、右クリックをします。
USBドライブにエラーが出ている場合は黄色いビックリマークのアイコンが出ているはずなので、トラブルシューティングから修正をしてください。

Nano Sが表示されていてNano S Boot loaderと表示されている場合は途中でデータの詰まりが生じています。
他のパソコンで開くか、接続口を変えて、Ledger managerではないアプリ、ビットコインウォレットを開いてみてください。
ビットコインウォレットなどのウォレットアプリが接続できると本体とパソコンの接続が再開することがあります。

それから、パソコンの再起動をして、Ledger Managerに接続します。
すると、Ledger Nano Sの本体の表記がUpdateからPINコードを入れる画面に戻るはずです。

そしてLedger Managerで続きの作業を行えば、ファームウェア1.4.1のアップデートが完了します。

あとは、アップデートがうまくいかないときは、時間を空けてためしてみてください。
Ledger Manager自体がアクセスが多くて不具合がでているときもあります。


Ledger Nano S のファームウェア1.4.1のアップデートでよくある質問

Q.アップデートは必ずしないとダメですか?
はい、しないと送金できないです。

Q.20日以降アップデートしていないとどうなりますか?
送金できなくなります。アップデートは20日以降でも可能です。

Q.ゴックスしないか心配です。
秘密キーさえ正しく保管できていれば何も問題はありません。

Q.Updateから動かなくなりました。この本体は故障でもう使えないですか?
故障ではないので、USBドライブのトラブルシューティングから解消してください。

Q.ファームウェアアップデート後に残高が表示されません
アップデート後、Welcomeという表示が出た人は初期化をされています。新しい秘密キーでアクセスしているので、残高はないです。
秘密キーでリカバリーすれば残高は反映されます。

Q.秘密キーが正しく保管できているかわかりません
秘密キーがない場合でPINコードでウォレットに同期できている方は今のうちに、他のハードウェアウォレットに資金を移動してください。
ファームウェアが1.3.1の人は、初期化されませんが、去年の夏以前に購入されたままの方でファームウェアを一度も更新していない人は、ファームウェアのアップデート時に初期化されてしまいます。
20日以降はアップデートが強制的です。今回困るのは秘密キーをちゃんとメモしていない古いファームウェアのままの方です。
そうでなくても秘密キーがしっかりメモできて保管できていないのは問題です。

Q.今回のアップデートでXRPのアドレスが変わったり、20XRPが再度必要になったりしませんか?
XRPのアドレスはアップデートで変わることはないです。アクティベート費が再度かかることもありません。

Q.アプリのアンインストールをしてもコインは消えないですか?
消えません、Ledger Nano Sにコインは実体として入っていません。ハードウェアウォレットの仕組みを確認してください。
仕組みが理解できれば、何が重要であるかわかると思います。

Q.Ledger Blueもファームウェアのアップデートが必要ですか?
Ledger Blueはファームウェアのアップデートはリリースされていませんので、今のところ必要ないです。

Q.ファームウェアのアップデート後、ビットコインキャッシュの残高がみれません。
今回のファームウェアのアップデートではビットコインのアプリのインストールが必要となっています。
ビットコインのアプリが本体にインストールされていない場合、他のビットコイン系アプリが上手く動作しません。
まずはビットコインから本体にインストールしてください。

Q.残高が正しく表示されません
ビットコインの場合はGoogle Chromeのアプリが最新のものになっているか?確認してください。
先日のマルウェア対策のためのアップデートをしていない人は必ずしてください。
アプリのアンインストール、インストールで正しく表示されるはずです。

Q.アプリをアンインストールして消してしまったので、インストールしたいのですが。
Ledger Managerと同期してインストールしたいアプリの横の緑のボタンを押してから、本体にAllow Ledger Managerとでますので、右上のボタンを押してください。必ずビットコインからインストールしてください。

Q.FidoU2Fはインストールしないとダメですか?
FidoU2Fは2段階認証アプリです、必要のない人はインストールしなくても大丈夫です。

Q.ファームウェアのアップデートが終わったのにLedger Managerに接続できない。
USBドライブのエラーが考えられます、エラーが出ていなくて、再起動をしても接続できない場合はパソコンの不具合が原因です。
ノートパソコンで4年以上経年しているものはUSBドライブが故障していることも多いです。
またUSB3.0の場合、正しくトラブルシューティングができず、修正不可になることもあります。
その場合はパソコンのメーカーにお問い合わせください。
NANOSという表示がドライブのページで確認できない場合はこちらをお試しください。

Q.USB3.0のポートしかない
USB3.0のポートでも動くのですが、何かの不具合で接続の詰まりが起こっていたりします。
USB2.0に変えてみると動くこともあります。USB2.0コンボハブで解決することもあります。

最後に。
Window10の人はこちらのトラブルシューティングでUSBの読み込めない問題が解決できるかもしれませんのでお試しください。

また随時質問と回答は追加します。

またこちらのトラブルシューティングに関しては、他社でのご購入の方のサポートは一切できません。
お電話でのお問合せもご遠慮ください。

よろしくお願いたします。